×

ロッテ、契約更改スタート 平沢大河は300万円減でサイン「まずは1軍に出て結果を」

[ 2021年12月8日 11:05 ]

<ロッテ契約更改>キャリアハイと記した平沢大河(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテの契約更改が8日に始まり、6年目の平沢大河内野手(23)は300万円減の年俸1500万円でサインした。(金額は推定)

 20年10月に右肘を手術。今季はエチェバリアの加入もあり、2年連続1軍出場なしに終わった。

 「まずは1軍に出て結果を残したい。ずっと福浦(2軍ヘッド兼打撃コーチ)さんと2軍でやっていて足の使い方とか取り組んできた。一番は打撃。打てないと1軍で使ってもらえない」

 2軍では100試合に出場し、打率・233、8本塁打、出塁率は・362だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月8日のニュース