侍初戦相手ドミニカ共和国 先発は巨人・メルセデス「ガンバリマショウ」

[ 2021年7月28日 05:30 ]

巨人のメルセデス
Photo By スポニチ

 ドミニカ共和国のエクトル・ボウル監督は、巨人のメルセデスを初戦の先発に指名した。「日本は強いが、いい試合ができれば。メルセデスがいいパフォーマンスをしてくれるはず」と期待。

 左肘手術明けの今季は6試合で5勝1敗、防御率2・31の左腕は「チームのために全力を注ぎたい。ガンバリマショウ」と日本語を交えて健闘を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年7月28日のニュース