エンゼルスマドン監督が大谷TシャツをPR 「素晴らしいアスリート。制限はかけたくない」

[ 2021年7月28日 10:34 ]

試合前練習で「70年代ビンテージ大谷Tシャツ」を着用するジョー・マドン監督(撮影・柳原 直之)
Photo By スポニチ

 エンゼルスのジョー・マドン監督(67)が27日(日本時間28日)、30、31日(同31、1日)に本拠地来場者に配布される「70年代ビンテージ風大谷Tシャツ」を着用して試合前囲み取材に臨んだ。

 背中には背番号「17」が記されており、笑顔でTシャツをPRした指揮官は「彼は素晴らしいアスリート。制限はかけたくない」と期待を語った。

 大谷は26日のロッキーズ戦でメジャー自己最多5勝目を挙げ、登板翌日のこの日も「2番・DH」で出場する。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年7月28日のニュース