侍ジャパン 村上の内野ゴロの間に1点返す 2点先制された直後 追い上げへ価値ある1点

[ 2021年7月28日 14:26 ]

東京五輪 野球1次リーグ   日本―ドミニカ共和国 ( 2021年7月28日    福島・あづま球場 )

日本の村上
Photo By スポニチ

 2点を先制された直後の7回裏。1死二、三塁から村上の一ゴロの間に、三塁走者の浅村が生還。1点を返した。村上は1ストライクから低めのチェンジアップを打った。

 快打ではなく笑顔はなかったが、終盤に追い上げるためにも価値のある1点。ベンチに戻るとナインからおしりを叩かれ労われた。

 仙台での強化試合中には「いいコンディションで大会に入れることをしっかりやりたいと思ってますし、金メダル取れるように頑張りたいと思います」と意気込んでいた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年7月28日のニュース