侍・ギータ「やっぱりメダル獲りたい」気持ち高ぶらせ打撃練習で調整

[ 2021年7月28日 05:30 ]

ティー打撃に汗を流す柳田(撮影・西海 健太郎)
Photo By スポニチ

 球宴期間中に発症した右脇腹違和感の不安がなくなった侍ジャパンの柳田は「やっぱりメダルを獲りたいなという気持ちは湧きます。一戦一戦、戦うだけかなと思います」と気持ちを高ぶらせた。この日は外野でノックを受け、打撃練習をこなした。

 「強く振るっていう感じでやりました。ゲームになると緊張すると思いますけど、今はまだリラックスしています」。攻守に欠かせないピースが金メダル獲得の原動力になる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年7月28日のニュース