阪神 調整で2軍戦スタメンの陽川が初回に本塁打

[ 2020年7月15日 13:12 ]

ウエスタン・リーグ   オリックス―阪神 ( 2020年7月15日    オセアンBS )

阪神・陽川
Photo By スポニチ

 1軍から調整のため「4番・一塁」で先発した陽川が初回に本塁打を放った。

 2死から原口が左前打で出塁すると、陽川はオリックス先発・漆原の2球目、146キロ直球を一閃。放物線を描いた打球は左翼の防弾ネットに直撃する先制2ランとなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月15日のニュース