巨人移籍の高梨「求められたところで腕を振るだけ」 トレードは「ドキドキわくわくする気持ちが」

[ 2020年7月15日 12:55 ]

巨人にトレード移籍した高梨がオンライン会見に臨んだ

 楽天からトレードで巨人に加入した高梨雄平投手(28)が15日、オンラインでの入団会見を行った。「とにかく求められたところで腕を振っていくだけ。チームの勝利に1日でも早く貢献できるようにやっていきたい」と新天地での意気込みを語った。

 今回のトレードに「驚きももちろんあったが、ドキドキわくわくする気持ちがすごく大きかった」と前向きに捉えた。先月に同じくトレード移籍したゼラス・ウィーラー内野手(33)や古川侑利投手(24)ら元楽天の選手とも再び同僚になり「心強い。分からないことは聞きつつ、一緒に頑張っていけたら」と話した。

 自身の料理動画をアップするYouTubeチャンネル「たかなしきっちん」を今年4月に開設したことについては「僕のいろんな面を知ってもらえたらなと思って始めました」と経緯も説明した。

 この日は川崎市のジャイアンツ球場で汗を流した。16日のイースタン・リーグ西武戦での登板を予定している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月15日のニュース