選手会長の梵が千金2ラン「最高の結果でホッとしましたけど…」

[ 2015年7月26日 21:38 ]

<広・巨>6回2死一塁、梵は左越えに先制の2点本塁打を放つ

セ・リーグ 広島5-0巨人

(7月26日 マツダ)
 均衡を破ったのは広島の選手会長の一振りだった。0―0で迎えた6回2死からシアーホルツが四球で出塁。「とにかく後ろにつなごうと思って打席に入った」という梵は2ボール1ストライクから真ん中高めに入った直球を逃さなかった。

 打球は左翼最前列に飛び込む先制2ラン。「最高の結果でホッとしましたけど、まだ3イニング残っていましたから(喜びは)一瞬でしたね」。今季初のお立ち台だったが、笑みは見せずに淡々と振り返った。

 3連敗を阻止し、5位の順位は変わらなかったものの、4位のDeNAとは再び0・5差に接近。混戦のセ・リーグまだまだ上位浮上の可能性もあり、選手会長は先を見据えているようだった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月26日のニュース