王会長 早実の大逆転劇に歓喜「学校も高校野球も盛り上がる」

[ 2015年7月26日 17:51 ]

第97回全国高校野球選手権西東京大会決勝 早稲田実8―6東海大菅生

(7月26日 神宮)
 ソフトバンク・王貞治会長は母校・早実の甲子園出場を喜んだ。知人からの電話で逆転勝利を伝えられると「すごいよね。大逆転。よくぞ、逆転してくれた。清宮君の入った年の最初に出られるというのは、学校も盛り上がるし、高校野球も盛り上がる」と祝福した。

 自身も早実1年夏の甲子園に出場し、2年春の選抜では優勝を果たしたが「(自分とは)騒がれ方が違うよ」と怪物・清宮の方が注目度は上だと語った。高校野球100年を記念し、初日の第1試合で始球式を務める予定。「(早実が)第1試合にならない限り、俺が彼らの前に立つことはないけどね(笑い)」と後輩たちとの「対戦」には複雑な心境を吐露していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月26日のニュース