阪神 球児今季中獲得を見送りへ 今後も動向は注視の方針

[ 2015年7月26日 09:25 ]

高知の藤川

 阪神が、獲得調査を続けている四国アイランドリーグplus高知の藤川球児投手(35=前レンジャーズ)について、今季中の獲得オファーを見送る方針を固めたことが25日、分かった。

 シーズン補強期限は今月31日に迫っているが、球団幹部は「今季に関しては、見送ることになると思います」と話した。ただこれは今季に限った措置で、別の球団幹部が「今オフについては、また別の話」と話したように今後も藤川の動向を注視していく方針でいる。

 藤川はこの日、四国アイランドリーグ選抜とのオープン戦(高知)にベンチ入りしたものの登板機会はなく「どこのマウンドでも投げることは変わりない」と話すにとどめた。7月いっぱいNPB12球団からの獲得オファーを待つが、8月以降も高知で決定的な状況だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月26日のニュース