新宿区生まれ中日・遠藤 地元でプロ1号「勝ちたかった」

[ 2015年7月26日 05:30 ]

<ヤ・中>3回1死、遠藤は右越えソロを放ち長嶋コーチに迎えられる

セ・リーグ 中日5-6ヤクルト

(7月25日 神宮)
 1番スタメンの中日新人・遠藤が放ったプロ1号も、空砲になった。

 1―1の3回、古野から右翼ポール際に突き刺す一撃。「出塁しようとした結果がホームランになった。これからもこの気持ちを大事にしていきたい」。神宮球場からも近い東京都新宿区生まれで、社会人まで東京一筋。3打数2安打3打点で個人的には錦を飾ったが「地元なので、勝ちたかった」と敗戦を悔やんだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月26日のニュース