松井稼 1安打で日本通算2000安打リーチ「打ちたかった」

[ 2015年7月26日 21:12 ]

完封勝利し喜ぶ大嶺祐(11)らロッテナイン。右手前は最後の打者となった楽天・松井稼

パ・リーグ 楽天0―10ロッテ

(7月26日 コボスタ宮城)
 楽天の松井稼は1安打にとどまり、本拠地3連戦での日本通算2千安打達成はならなかった。4回に高く弾んだ打球を二塁内野安打とし、大台まであと1本に。しかし7回は二ゴロ併殺打。9回2死無走者で回ってきた4打席目は二ゴロに倒れた。

 0―10の一方的な展開にもかかわらず、多くの観客がスタンドに残って最終打席を見届けた。松井稼は「これだけ声援をいただいた中で打ちたかった。勝負事だから仕方ない」と悔しそうに話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月26日のニュース