×

「行ってらっしゃ~い」 千原ジュニアが“オトされた”ある有名女優の裏の顔

[ 2022年7月2日 20:26 ]

千原ジュニア
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニア(48)が2日、YouTubeチャンネル「ざっくりYouTube」に出演。ある有名女優のオフの一コマに心を奪われたと告白した。

 この日は吉本新喜劇の小籔千豊が街中では気づかれないという話題になり、ジュニアは「意外とすごい人でも、オーラのオンオフのスイッチを持ってはる」と言及。この動画の収録という「きょう、新幹線で」と切り出したのは「降りようと思ったら、“ご無沙汰しております”って、隣に永作博美さん」と、女優の永作博美と新幹線の座席が隣同士だったことを明かした。

 ジュニアは隣に女性が座っているぐらいの認識しかなかったといい、永作が完全に芸能人のオーラを消していたと振り返りながらも「スイッチ入れてもらって“おお!”って」と一気に変わったことに仰天。

 さらに、名古屋で途中下車するジュニアに対して、永作は「行ってらっしゃ~い」と両手を振って、愛くるしい笑顔で見送ったといい「このさ、行ってらっしゃいが、すごない? 言われへんで、なかなか」と感嘆し、小籔も「かわいらしい」とつぶやいた。

 「素敵な大人の、な!」というジュニアは早速「パクろう!」と永作の真似をすると宣言したが、フットボールアワー・後藤輝基から「ジュニアさんの“行ってらっしゃ~い”はいらないですわ。見たないし」と苦笑いされていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年7月2日のニュース