×

松重豊 自撮りの20代戦国武将姿披露「中の人が還暦近い老人」と説明に「格好いい」「ファイト」の声

[ 2022年7月2日 19:22 ]

松重豊公式インスタグラム(@mattige19)から

 俳優の松重豊(59)が2日、自身のインスタグラムを更新し、2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」に出演する石川数正役の姿を披露した。

 松重は「自撮りするこの戦国武将は20代の若武者だが中の人が還暦近い老人なので心の底から平和を願っている」とつづり、モノクロの鎧姿での自撮り写真を投稿。というのも、1日の取材会で「もう還暦近いのですが、今僕がやっている役の年齢は28歳です」と苦笑いし、「撮影は長丁場なので、28歳から死ぬところまでやる可能性がある。皆さんと呼吸合わせて家臣団も一つにならなければいけない」と呼びかけていた。

 フォロワーからも「格好いいです」「素敵です」「松重さんこその、20代武将です」「自撮りする戦国武将いいですなー」「思わず笑った…ゴメンナサイ」「カッコイイなぁ、ホント」「20代の戦国武将!!ファイト」などの声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月2日のニュース