×

篠原ともえ デビュー27周年 吉田拓郎への思いと2ショット披露 「めっちゃいい話」「グッときた」の声

[ 2022年7月2日 13:12 ]

篠原ともえ公式インスタグラム(@tomoe_shinohara)から

 デザイナーでタレントの篠原ともえ(43)が2日までに、自身のインスタグラムを更新。シンガー・ソングライターの吉田拓郎(76)への思いをつづった。

 現在、シンガー・ソングライターの松任谷由実や、水森かおりの衣装を手掛け、今年5月には国際的な広告賞も受賞するなどデザイナーとして活躍する篠原。拓郎とのツーショットを公開し、「拓郎さんと出会ったのは私が17歳の時、音楽番組『LOVE LOVE あいしてる』での共演がきっかけでした。そんな拓郎さんが当時10代の私に言ってくれた言葉『篠原の洋服を見てると、なんだか僕まで楽しい気持ちになるんだよ。篠原はファッションの才能があるはずだから、デザイナーになった方がいいよ』 拓郎さんは、私のひそかな夢を言い当て、背中を押してくださった方でもあるのです」と感謝の思いをつづった。

 「『僕がいろんな人に曲を作ったように、篠原の“アイデア”をみんなに届けてゆくんだよ』。あの日かけてくださった言葉に導かれるように、25年後の今、私は自分のアイデアをデザインで届けるお仕事をさせていただいています」としみじみ。

 「素敵な方々との出会いの中で私は歌やデザインと巡りあい、本日7月1日でデビュー27周年目を迎えました。私も拓郎さんのように『ah-面白かった』と言える人生でありたいです。拓郎さんかっこいい…!」と尊敬の念を記した。

 フォロワーからは「素晴らしいエピソードを知れて感激しました」「拓郎さんとのツーショットはいつも二人とも最高の表情で幸せが溢れていて癒されます」「ホントに素適なお話」「素敵なショット」「「なんだかウルウルしちゃいます」「グッときました」「めっちゃいい話」などと投稿が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月2日のニュース