ヒロミ 秋篠宮さま会見で考えた「男の義務」 小室圭さんは「それを最後の最後までしなかったんだなと」

[ 2021年11月30日 12:44 ]

タレントのヒロミ
Photo By スポニチ

 タレントのヒロミ(56)が30日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演。秋篠宮さまの会見についてコメントした。

 「親としての気持ちと宮様としての気持ちもあったりするんだろうなと」と、秋篠宮さまの複雑な心境を慮った上で、「結婚って最終的には2人でするんだけど、男が挨拶に行くわけじゃないですか。相手の両親に納得していただいて、こんな俺でも、どうぞっていう(承諾)のをもらって結婚したわけですよ。それをするのは、もらう側の義務というか、そこを僕に任せてくださいって安心していただく義務があるのよ、男の子には。それを最後の最後までしなかったんだなっていうのはあるかな」と述べた。

 さらに「どんな(男性)でも、かわいい娘をあげるのは嫌なんだけど、ちょっとでも納得させてくれってのは絶対あると思うの、親には。頑張ってお2人で、宮様にはこういう風に言われないで納得していただくのが一番よかったんだろうけどね」と、秋篠宮さまにはきちんと筋を通して納得していただくべきだったと考えを語った。

 また「(小室圭さん、眞子さん2人の)会見を見た時、秋篠宮さまはどう思ってらっしゃったんだろうって思ったけど、それが今回の会見でよくわかったよね。全部を引き受けちゃってるのがね、公にコメントを出してないのに、宮様が全部引き受けてる感じがしてる。本当は(娘をもらう立場の)男が全部背負っていくのが本当の筋だと思うんだけど…」と、秋篠宮さまの心中を察した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月30日のニュース