×

ベッキー 「ペアレンティングアワード」受賞で「ツッコミどころ満載」と自虐も受賞理由には「ほっ」

[ 2021年11月30日 11:45 ]

ベッキー
Photo By スポニチ

 タレントのベッキー(37)が29日、自身のインスタグラムを更新。「ペアレンティングアワード」受賞への思いをあらためてつづった。

 ベッキーは 2019年に巨人の前コーチ、片岡治大氏(38)と結婚し、昨年3月に第1子、コロナ下の今年春に第2子を出産。25日に行われた育児業界に影響を与えた著名人らを、人気育児雑誌5誌が選定する「第14回ペアレンティングアワード」でママ部門を受賞した。

 「ペアレンティングアワードを頂きました」と、青空に盾を掲げる写真とともに同賞受賞をあらためて報告。「私がこういった賞を頂くなんて、ツッコミどころ満載ですよね。私もびっくりです」と率直な思いをつづった。

 続けて「ただ、受賞理由が“素晴らしいママだから”ということではなかったので、ほっとしました」とも。「みなさまもご安心ください。むしろバラエティでのその逆の世界観の発言がきっかけだったようで。不思議なもんですね」としながらも「ありがとうございます」と感謝。「これからもたくさんの方のチカラをお借りしながら、髪を振り乱して、必死に、でも程よくがんばります!」と記した。

 この投稿に、ファンからも「おめでとうございます」「いやいやお子さん二人も育てられてるママさんみんなえらいよ」「頑張りすぎず 楽しんだもん勝ちかな」「頑張りすぎず??楽しんだもん勝ちかな」「子育てに仕事に 無理せず 頑張って」「テキトーに一笑懸命がんばりましょうだよ」などの激励の声が寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月30日のニュース