×

辻本耕志 「ようやく」五輪打ち上げ 小林賢太郎氏も参加か フォロワー「素敵な繋がりに涙」

[ 2021年11月30日 09:49 ]

<東京五輪開会式>行進する各国の選手たち(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 俳優の辻本耕志(44)が30日までに自身のインスタグラムを更新。東京五輪の打ち上げを行ったことを明かした。元「ラーメンズ」の小林賢太郎氏(48)らも参加したと見られる。

 辻本は開会式で、お笑いタレントのなだぎ武(51)らと寸劇を披露。インスタグラムでは「オリンピックの打ち上げを、総合演出の人とコソッとしてきましたよ。ようやく、全てが終えられた感。ありがとうございました」と記載。「#辻本耕志 #竹井亮介 #久ヶ沢徹 #小林賢太郎」と「ラーメンズ」舞台の常連俳優のハッシュタグを添え、辻本、竹井、久ケ沢の3ショットを公開した。

 小林氏は今夏の東京五輪・パラリンピックで開閉会式制作・演出チームの「ショーディレクター」を務める予定だったが、大会直前に解任。芸人時代のコントの中で「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」という文言を使う場面があり、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)を笑いのネタにしたことが批判を浴びた。

 フォロワーからは「お元気そうで何より」「賢太郎さんが撮ったてことか?!おおー!!!」「打ち上げおめでとうございます。終わって良かった…賢太郎さんのお心が心配でした」「また、このメンバーで…楽しみにしています」「揃って打ち上げ出来て本当に良かったですね」「皆さんの素敵な繋がりに涙出ました…」などと声が挙がった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月30日のニュース