声優・緒方恵美 過労で休養「体温が高いのに汗が出ない状態」 コロナは陰性「まだ熱あるが徐々に快方に」

[ 2021年11月30日 07:53 ]

緒方恵美
Photo By スポニチ

 「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの主人公・碇シンジ役などで知られる声優・緒方恵美(56)が30日までに自身のツイッターを更新。過労で数日休養することを明かした。

 「【業務連絡】」とし、「過労と診断されました。昨日昼過ぎより熱が出始め、体温が高いのに汗が出ない状態が続いていますが、コロナ・インフル共に陰性です。取引先の皆様におかれましてはご迷惑をおかけし申し訳ございません。2-3日で戻れる予定で、順次振替のご相談中です。何卒宜しくお願い申し上げます」と報告。

 ファンに向けては「熱が高いだけなので心配しないでください。大丈夫。昨日だけお休みだったので、少し気が抜けたのかもしれません。本当は今日からですが、今週末からCFも始まり諸々佳境になるので、逆にその前に…と身体が忖度したのかも すぐに戻ります。またね!」と軽症であることを強調していた。

 さらに30日になって、多数から見舞いの連絡が入ったようで「本当に2-3日お休み頂くだけなので…!」と驚きつつも「おはようございます。まだ熱はありますが、徐々に快方に向かっております。ご心配おかけし申し訳ありません。たくさんのお見舞いのお言葉ありがとうございました!」と記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月30日のニュース