×

赤江珠緒 高尾山でのラジオ放送中に“靴下ハプニング” 助けてくれたリスナーに感謝

[ 2021年11月30日 18:26 ]

フリーアナウンサーの赤江珠緒
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの赤江珠緒(46)が30日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」(月~木曜後1・00)に生出演。高尾山での「靴下ハプニング」について振り返った。

 29日は東京・高尾山からの放送のため、防寒対策に靴下を2枚履いてた赤江。途中で靴下が緩くて脱げるというハプニングがあった中、リスナーから「靴下を持って今から登ります」とのメールが。そのリスナーは赤江のために山を登り、実際に収録現場まで靴下を持ってきてくれたという。

 赤江は「やっぱり放送中は冷えてきて『冷えるな』なんて思ってたらリスナーさんが届けて下さったのよ」「放送途中で裸足になりながらいただいた靴下すぐ履くという…」と振り返った。これに対し、火曜パートナーを務めるお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(44)からは「今日(ラジオを)聴いていらっしゃいますか?あなたのおかげで今日健康的な状態で赤江珠緒放送できてます」と声が上がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月30日のニュース