荒牧慶彦「文字通り滝のように汗をかく気がします」 テレ東「サクセス荘」 映画化で大みそか公開

[ 2021年6月24日 05:32 ]

「映画演劇 サクセス荘」に出演する(上段左から)和田雅成、高橋健介、高野洸、高木俊、(中段左から)黒羽麻璃央、spi、立石俊樹、有澤樟太郎、荒牧慶彦、(下段左から)定本楓馬、玉城裕規、寺山武志、小西詠斗、唐橋充
Photo By 提供写真

 2.5次元俳優によるテレビ東京「テレビ演劇 サクセス荘」シリーズの映画化にキャストも喜びの声をあげている。タイトルは「映画演劇 サクセス荘」で12月31日公開。ドラマ1~3期のキャストが総出演する。

以下、キャストのコメント

 ▼有澤樟太郎(人気ユーチューバーが夢のアンテナ役)『サクセス荘』がまさかの映画化ということで、驚き反面とても嬉しい気持ちでいっぱいです。なにより嬉しいのはまたみんなで集まれるということです。もはや本当の住人のような存在。まだどんな撮影になるのか分かりませんが、久々に張り詰めた緊張感が伝わる現場になると思います。『サクセス荘』ならではのいろんな楽しみ方ができる映画になるといいなと思っています!

 ▼荒牧慶彦(英国貴族が夢のサー役)『サクセス荘』が映画化!楽しみと同時に怖さも押し寄せてきました。普段ですらかなりの汗をかく『サクセス荘』の収録。映画撮影なんてことになったら文字通り滝のように汗をかく気がします。

 ▼定本楓馬(映画監督が夢のチャップ役)今回、『サクセス荘』が映画化されるということで映画化になるまでに繋がったのは常に挑戦していくことをやり続けてくれたスタッフのみなさん、応援してくださる方々のおかげだと思っています。その期待に応えるように、この映画でもしかしたら『サクセス荘』を観るのが初めてな方もいるかもしれないですし、そんな方にとっても面白い作品を作れるように、挑戦してがんばっていけたらなと思います。

 ▼玉城裕規(占い師が夢のムーさん役)改めまして『サクセス荘』映画化おめでとうございます!ドラマが続いてそこからの映画化、しごく素敵なことで嬉しく思います。ここまで続けられるのも応援してくださる皆さまのおかげでございます。誠にありがとうございます!「どうなるか分からない」という部分が『サクセス荘』の醍醐味の一つ。僕自身、映画がどうなるか分からない楽しみがあるので、ともに映画を心待ちにいたしましょう。よろしくお願いいたします。サクセス荘の住人が役者自身ともにサクセスできますよう。

 ▼寺山武志(プロボウラーが夢のヒッピ役)『サクセス荘』映画化という伝説のサプライズ発表からカレンダーを何枚もめくっていますが、あの時の興奮はいまだ冷めません。むしろザ・ムービーはまだかと、ザ・ムービー待ちの生活が続いています。タイトルは「サクセス荘ザ・ムービー」ではないと思いますが、ザ・ムービーの撮影に向けてコンディションは◎。

 ▼小西詠斗(マジシャンが夢のケニー役)『サクセス荘』が映画化すると聞いた時は嬉しさとともに「どういうことだ???」となりました(笑い)。皆さんも想像が付かないかと思いますが、僕にもどのような作品になるのか分かりません(笑い)。ただ、絶対面白い作品になると思いますし、皆さんに楽しんでいただけるようこれから一生懸命撮影に挑みます!映画版『サクセス荘』、お楽しみに!

 ▼唐橋充(テーマパークプロデューサーが夢の百鬼役)サクセス荘に住まわせていただきながら私は、いつもどこかに寂しさがありました。青春時代からそうです。この楽しい時間が終わってしまったらどうしようということばかりを考えて、楽しんだ記憶がまったくありません。そんな中、映画化決定というこの度を超えた寂しさに、今生まれて初めて心から楽しんでおります。どうかお楽しみに。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月24日のニュース