アンガ田中 悲惨な合コンの経験にスタジオ仰天 「帰れコール」された上に…

[ 2021年6月24日 10:09 ]

お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(45)が23日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後10・00、土曜深夜0・00)に出演。過去の合コンの悲惨な経験を語った。

 恋人と何をどこまで共有できるかというテーマから話題が展開し、スタジオでは「ガムは嫌だ」という意見で一致した。

 田中は「昔、合コンに遅れていったことがあって。俺がブサイクだったから、イケメン期待してたのか女子のリーダーが“かーえーれ”って言い出したのよ」と回想。田中は憤慨しながらも「ポップに返さなきゃ」と返しを考えていたところ、女性のリーダーが「私の噛んでるガムを噛んだら、いていいよ」と、灰皿の角にガムを置かれたという。

 あまりにひどい対応にスタジオも「エーっ!」と仰天。しかし田中は「クソ、なんだよこいつって思ってたけど、その後記憶がなくなった。気が付いたらガム噛んでた」と苦笑。「その場にはいさせてもらえたけど、しかも合コンで(成果は)何にもいいことなかった。あれは嫌だった、やっぱ」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月24日のニュース