深キョンとの交際認めた!会社会長・杉本宏之氏、プライベートで「支えていきたい」

[ 2021年6月24日 05:30 ]

「応援型不動産クラファン 利回りくん」のローンチ記者会見に出席した株式会社シーラホールディングス取締役会長の杉本宏之氏
Photo By スポニチ

 適応障害で休業中の女優深田恭子(38)との交際が本紙報道で明らかになったシーラホールディングス会長の杉本宏之氏(43)が23日、公の場で初めて深田との関係を認める発言をした。

 この日、都内で「応援型不動産クラファン 利回りくん」の会見に出席。記者から「プライベートで支えたい人はいる?」と質問されると「はい。お答えは難しいんですけど、支えていきたいですね」と笑顔で答えた。

 杉本氏は18歳までに交通事故などで、3度の死の危機に直面。過去には400億円の負債を抱えるなど、波瀾(はらん)万丈の人生を歩んでいる。周囲によると「深田さんが昨年自宅で倒れて以降、2人の関係性がより強くなった」という。これまで2人とも交際について明言してこなかっただけに、今後の展開が注目される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月24日のニュース