光浦靖子 夢のカナダ留学ようやく実現…来月から1年「この勝負、得しかねえ」

[ 2021年6月24日 16:40 ]

「オアシズ」光浦靖子
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「オアシズ」の光浦靖子(50)が24日、木曜パートナーを務める文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ」(月~金曜後1・00)に出演し、来月から約1年間、カナダに留学することを報告した。

 光浦は本来、昨年4月からの留学を予定していたが、コロナ禍の影響で中止していた。ようやく準備が整ったため、来月にカナダへ旅立つ。「とりあえず、来月留学することになりまして、いよいよ。この番組にスタジオでの出演は今月、これが最後です」と話した。

 高校時代から「海外に住んでみたい」という漠然とした夢を持っていたという。レギュラー出演していたフジテレビ系バラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」が18年に終了。「『めちゃイケ』が終わったから、自分の都合で休みを取れるようになった。私が独身で子供がいない、時間がある、親も元気っていう今、奇跡のリミットみたいなところかもしれないと思って」と、2~3年前から計画していたという。「知らないことを知れたら、すごいラッキーだな。へこたれたらへこたれたで、戻ってくれば、『こんなに日本でいい人たちに恵まれた』ということの再認識でしょう?どっちに転んでもこの勝負、得しかねえ」と前向きに話した。

 中にはこれを機に芸能界を引退すると勘違いしている人もいるようで、「知らない人に『今日が最後なんですってね』と神妙な顔で言われてさ。『最後じゃねえし、番組とか、芸能界を辞めるわけではないし』っていう。違うふうに伝わってるなって感じです」と否定した。「ゴールデンラジオ」にはカナダからも出演を予定しており、「ぶっちゃけて言いますと、7月にカナダの方に行くんですけど、7月22日はリモートでフルでこの番組に出ます」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月24日のニュース