NHK 五輪開会式は和久田麻由子アナ 閉会式は桑子真帆アナが担当

[ 2021年6月24日 05:30 ]

NHKの桑子真帆アナ(左)と和久田麻由子アナ
Photo By スポニチ

 NHKの東京五輪・パラリンピック放送で、五輪開会式の中継を和久田麻由子アナウンサー(32)、閉会式を桑子真帆アナ(34)がそれぞれ担当することが発表された。2人は中継番組キャスターも務め、国立競技場の特設スタジオから見どころや結果などを伝える。

 また、競泳で五輪2大会連続2冠の北島康介氏が「オリンピック放送アスリートナビゲーター」に決定。アスリートの視点から選手の戦いぶりなどを解説する。なお現在放送中の大河ドラマ「青天を衝け」は、大会期間中は計5回放送を休止する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月24日のニュース