ハリソン・フォードがまた負傷 「インディ・ジョーンズ5」の撮影中に肩を痛める

[ 2021年6月24日 10:57 ]

撮影中に肩を負傷したハリソン・フォード(AP)

 俳優のハリソン・フォード(78)が、今月初めから英国で始まっていた映画「インディ・ジョーンズ5」の撮影中に肩を負傷。配給元のウォルト・ディズニー社の広報が23日に明らかにしたもので、負傷の詳細は公表されていないが、映画のワンシーンとなる「乱闘場面」でアクシデントに見舞われたと伝えられている。

 AP通信によれば他の場面の撮影は続行されるものの、フォード本人の撮影再開は今後の治療と回復具合によって再検討。なおフォードは2014年に「スターウォーズ/フォースの覚醒」の撮影でも英国ロンドンのスタジオで脚を骨折している。

 なお「インディ・ジョーンズ5」は来年7月に公開される予定となっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月24日のニュース