さんま 東野幸治からゴルフ誘われなくなったワケ「いまだにそれ以来、俺を誘わない」

[ 2021年2月28日 10:36 ]

明石家さんま
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの明石家さんま(65)が27日、自身がパーソナリティを務めるMBS「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。ある出来事をきっかけに、お笑いタレント・東野幸治(53)からゴルフを誘われなくなったことを明かした。

 「人生は二択で考える。どうしようかな?がないねん。どんな状況でも、やるか、やらないか」という姿勢で人生を送ってきたさんま。ゴルフのプレーを予定していても、当日に雨が降るかもしれないという情報をつかめば「じゃあ、やめとこか」と迷うことなく即決断するという。

 以前、東野とゴルフの約束をしていたときも「『明日の昼、雨予報です』って連絡あったから、『ほんならやめよか』って言ってやめたんですよ」。しかし、「いまだにそれ以来、俺を誘わないんですね」と、その一件以降、東野からゴルフの誘いがないという。「『あれぐらいの雨やったらできるのに、よほど俺たちと回るの嫌やねんな』っていう判断らしいねんけど」と東野は勘違いしているようで、さんまは「おれは『またできるし』って思うから『明日はやめとこう』って。中途半端な気持ちでやるのが、ものすごい嫌なんですよね」と釈明していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月28日のニュース