松本伊代 夫ヒロミのステイホーム動画撮影で本音「何でもあり的な感じ。そのうちケンカとかも」

[ 2020年6月20日 11:24 ]

松本伊代
Photo By スポニチ

 歌手の松本伊代(54)が20日のTBS「サワコの朝」(前7・30)に出演。夫でタレントのヒロミ(55)のステイホームぶりを明かした。

 ヒロミがYouTubeで始めたステイホーム動画では、2男を含む一家4人で出演。伊代が罰ゲームで鼻毛を抜かれたり、パイ投げの的にされるなど元トップアイドルらしからぬ一面も披露している。

 「おうちで動画を撮ると危険だなと思いました。気が緩んじゃって。何でもあり的な感じになって。緩みますね」と本音も。「このままだとノーメイクでいいや、だとか。どんどん、みんな素が出てきてちゃって、そのうちケンカとかも出てくるかもしれません」と予告した。

 一方で「このステイホームになる前は一人ぼっちになることが多くて。月に半分くらいは(夜ご飯も)一人」だったと振り返り、外出自粛で「みんなと居られてうれしかった」と笑顔。自粛要請が全面解除となり、再び寂しくなることを考えると「まだダメ!ご飯食べに行っちゃとか、私が凄く阻止しています」とヒロミ家の“要請”は続いているという。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年6月20日のニュース