星野源 綾野剛の魅力聞かれポツリ「体がすごいですよね」

[ 2020年6月20日 11:34 ]

綾野剛(左)と星野源
Photo By スポニチ

 俳優でシンガーソングライターの星野源(39)が20日、TBS「王様のブランチ」(土曜前9・30)に生出演。新ドラマ「MIU404」(26日スタート、金曜後10・00)でダブル主演を務める俳優の綾野剛(38)の魅力について「体がすごいです」と明かした。

 2人は産科医療の現場を描いた、2017年10月期の同枠ドラマ「コウノドリ」シリーズ以来、約2年半ぶりの共演。お互い“源ちゃん”“剛くん”と呼び合い、親交も深い。

 星野について、綾野は「源ちゃんはとてもチャーミングで素敵だなと。個人的にこんなお兄ちゃんいたらいいなと思っていて」と告白。「『コウノドリ』って命を預かるお仕事だったので、命で一緒に向き合ってくれた、ある種戦友だと思っていて、本当に一緒に乗り切った仲間だと思っていて、今回、それがさらに超えていくであろう、新しいバディの形を源ちゃんだったから新しいものになったと確信している」と今作の仕上がりにも自信を見せた。

 一方、綾野の印象を聞かれた星野は「こんなことで言うのも何なんですけど」と前置きしつつ「体がすごいですよね」とポツリ。これには「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(37)ら共演者から「何言ってるんですか?」とツッコミが入ったが、星野は「ご存知だと思うんですよ、身体能力がすごくて」とその言葉の意味を説明。「『コウノドリ』では身体能力を使うっていうのはあまりなかったけど、今回の『MIU404』はそれを存分に出してくれている。たまに見せてくれるんです、違う作品の『すごい、鍛えるの大変だったんだよ!』とか。そういう努力を絶やさないのはすごいなと思います」と続けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年6月20日のニュース