矢田亜希子 フェイスシールドで久しぶりのドラマ撮影「シールド越しでも美しい!」「朝から目の保養」

[ 2020年6月20日 09:36 ]

女優の矢田亜希子
Photo By スポニチ

 女優の矢田亜希子(41)が20日、インスタグラムを更新。久しぶりのドラマの現場でのフェイスシールド姿を公開した。

 矢田は「おはようございます。今日は久しぶりに朝4時起き!久しぶりのこの感覚。ドラマ。いいお天気♪」と久々のドラマの現場に入ったことを報告し、メークルームでフェイスシールドをした自身の自撮り写真をアップ。ハッシュタグでも「ドラマ」「撮影」「コロナ対策」「フェイスシールド」と添えた。

 この投稿に、女優でタレントの小野真弓(39)も「早起きお疲れさまです。フェイスシールド姿でも美しい 撮影頑張ってください」と即反応。フォロワーも「朝から可愛い」「相変わらずお綺麗です」「撮影頑張ってくださいね。フェイスカバーなんかかっこいいね」「シールド越しでも美しい!」「綺麗で 憧れます!」「スマホケースがすごくかわいいですね」「朝から目の保養になりました」「ドラマ撮影、がんばってください」などの声が寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年6月20日のニュース