釈由美子 甲子園名物ジェット風船のコロナ対策提案、機械で「1個1個膨らますのどうですか?」

[ 2020年6月20日 14:29 ]

釈由美子
Photo By スポニチ

 女優の釈由美子(42)が20日、関西テレビ「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)で、プロ野球観戦時のジェット風船の是非について持論を述べた。

 新型コロナウイルス感染拡大防止で延期されてきたプロ野球は前日19日に無観客試合で開幕。今後、有客に転じたとしても、観客1人1人が口から膨らませて飛ばすジェット風船は、飛沫対策などの観点から規制の対象となる可能性が高い。

 釈は「ベイスターズファンでハマスタには毎年、月に3回くらい行ってたんですよ。ジェット風船が、子供が大好きで。これが中止になっちゃうのはさみしいですよね」と複雑そうな表情に。一方で「冷静に考えたら不衛生ですよね」とも語った。

 タレントの東国原英夫(62)が「お客さんがPCR検査とか抗体検査を受けて陰性だったら飛ばしていいんじゃないの?」と問いかけると、釈はさらなる秘策を披露。

 空気入れなどの機器を使って「ビール売りのお姉さんが1個1個風船を膨らますのどうですか?」と提案すると、愛知医科大感染症科の三鴨広繁教授は「機械で膨らまして販売したジェット風船ならいいかもしれない。今度会議で提案しときます」と述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年6月20日のニュース