「新庄剛志氏」「新庄監督」がトレンド入り 日本ハム新監督有力に期待の声…「野球がまた盛り上がる」

[ 2021年10月23日 09:02 ]

笑顔を見せる新庄剛志氏。2020年12月7日、12球団合同トライアウトで
Photo By スポニチ

 今季限りで勇退する日本ハムの栗山英樹監督(60)の後任として、04~06年に同球団でプレーした新庄剛志氏(49)の就任が有力となっていることが22日、分かった。これに伴い、ツイッター上では「新庄氏有力」「日本ハム」「日ハム新監督」「新庄剛志氏」「新庄監督」などが続々とトレンド入り。ネット上では期待する声があふれた。

 阪神やメッツなどでも活躍した新庄氏は06年限りで現役を引退後、野球界を離れていたが、昨年12月に現役復帰を目指し12球団合同トライアウトに参加。また、過去にはテレビ番組などでプロ野球球団の監督への意欲を見せており、最近でも、SNS上で日本ハム復帰をにおわせる投稿が注目を集めていた。

 また、今年1月28日に行われた「ファミリー引っ越しセンター」のキャスティング契約発表に出演した際には「やっぱり野球は大好きなんで。(監督を)やりたいなという気持ちはある。そういうオファーが取れるような1年にしたい」。「そういう(指導者の)勉強もやっていきたい。キャンプに勉強に行って2軍選手を見たい」と意気込みを語っていた。

 ネット上では新庄氏の監督就任有力に「こりゃ、野球がまた盛り上がりまんな」「試合後の談話も面白い事になりそう」「夢がある」「間違いなくファンも増える」「監督が1番キラキラしてる球団になってしまう」「最高じゃないですか。楽しみ」「新庄監督とか絶対見に行きたいやん」「新庄が毎日ベンチにいたらオレも見に行きたい」「良い監督になるかもしれない」と期待する声が続々と寄せられた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月23日のニュース