右ハムストリング負傷の阪神・近本が今季初ベンチスタート 糸原、マルテ、木浪のクリーンアップ

[ 2021年10月23日 17:24 ]

セ・リーグ   阪神―広島 ( 2021年10月23日    マツダ )

<広・神24> 打撃練習を行う近本 (撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 阪神は今季ここまで全試合スタメン出場の近本が、先発から外れた。21日の中日戦で右ハムストリング(太腿裏)の強い張りを感じたため途中交代。この日は試合前練習でアップから別メニューで調整し、ティー打撃やフリー打撃をこなしていた。

 中堅には島田が入り、右翼は佐藤輝が務める。大山もベンチスタートとなり、糸原、マルテ、木浪のクリーンアップで臨む。

 18時試合開始予定。スタメンは以下の通り。

 【阪神】
 1(中)島田
 2(遊)中野
 3(三)糸原
 4(一)マルテ
 5(二)木浪
 6(左)ロハス・ジュニア
 7(右)佐藤輝
 8(捕)坂本
 9(投)秋山

 【広島】
 1(中)宇草
 2(遊)小園
 3(左)西川
 4(右)鈴木誠
 5(一)坂倉
 6(二)菊池涼
 7(三)林
 8(捕)石原
 9(投)森下

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月23日のニュース