楽天ドラ4泰「“宇宙人”と呼ばれたい」、人間離れした投球目指す「165キロまでは出したい」

[ 2021年10月23日 05:30 ]

自作の「宇宙人」のイラストを披露した神村学園・泰
Photo By スポニチ

 人類を超越する!楽天にドラフト4位で指名された神村学園の最速150キロ左腕・泰(たい)が、規格外の目標を掲げた。鹿児島県内の同校で指名あいさつを受け「あいつは人間じゃないと言われたい。人間離れした球を投げて“宇宙人”と呼ばれたい」と話した。

 野球ノートに、練習メニューとともに「宇宙人」という夢を書くようになったのは高校2年時。大リーグの中継でメッツ・デグロムの投球を見て「人間じゃない」と衝撃を受けたことがきっかけだった。1メートル72と上背はないが、剛速球とスライダーを武器にするスタイルは同じ左腕の守護神・松井と重なる。「将来的には165キロまでは出したい」。奄美大島で育った原石は、憧れの世界で人間の限界に挑戦する。(重光 晋太郎)

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月23日のニュース