白星に恵まれない阪神・秋山 5回1失点も打線の援護なく、登板5試合勝利なし

[ 2021年10月23日 19:50 ]

セ・リーグ   広島ー阪神 ( 2021年10月23日    マツダ )

<広・神(24)>5回1失点と力投した阪神・秋山(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神先発の秋山は5回3安打1失点と試合を作りながらも、9月11日以来の11勝目とはならなかった。

 3回1死から宇草に三塁後方への二塁打を浴びると、2死から西川に右翼の頭上を越える適時二塁打を許した。それ以外はテンポよくアウトを積み重ね、4回、5回は3者凡退に。6回先頭で打席が回り、代打を送られて降板となった。

 粘投も打線の援護に恵まれず、9月11日広島戦で10勝目を挙げてから、登板5試合勝ちなしとなった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月23日のニュース