後半戦の「救世主」阪神・遥人の月間MVPを虎党が選出 CSでも変わらぬ快投頼むで

[ 2021年10月23日 05:30 ]

阪神・高橋
Photo By スポニチ

 【SNS連動企画 阪神ファンが選ぶ9月月間MVP】SNSとの連動企画「ファンが選ぶ月間MVP」の投票をTwitter上で実施し、高橋遥人投手(25)が最多2350票を集めて9月度のMVPをつかんだ。巨人戦での完封を含む2勝を挙げたことが高い支持につながった。

 『ゆゆ』さんは「優勝争いをしている阪神にとって大きな“勝ち”を作ってくれて、さすがだなと思いました」と左腕の働きを称え、『ayana』さんは「謙虚な姿勢からマウンドに上がると人一倍強いボール(を投げる)。そして、味方が点を取っても良い意味で淡々と投げている姿は圧巻です」とひたむきな姿勢を評価した。

 今季は上肢のコンディション不良で出遅れたが、9月9日のヤクルト戦で復帰。同18日の中日戦で329日ぶりの勝利を挙げると、同25日の巨人戦ではプロ初の完封勝利を記録した。『けーたろ』さんは「後半の苦しい時に救世主になってくれた」と感謝した。今後のCSに向けても激励の声が聞かれ、『ダメ虎まる』さんが「相手の戦意を喪失させるような圧倒的なピッチングに期待しています」と後押しすれば、『さつきち』さんは「タイガースを日本一に導いて、日本シリーズのMVPを獲ってもらいたい」とエールを送った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月23日のニュース