巨人・亀井 後輩たちへのラストメッセージにファンも涙線崩壊!「後輩思いの素敵な先輩」「本当に泣ける」

[ 2021年10月23日 18:49 ]

セ・リーグ   巨人11ー1ヤクルト ( 2021年10月23日    東京D )

引退セレモニーで場内を一周した亀井は「サヨナラの亀井」にふさわしく最後はホームベース付近で待つチームメイトに三塁から迎えられる(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 巨人の亀井善行外野手(39)が、今季本拠地最終戦となるヤクルト戦の5回に、先発・菅野の代打で打席に立ち三ゴロに終わったが、一塁まで全力疾走する姿に東京Dは拍手が鳴りやまなかった。

 試合後に行われた引退セレモニーでは後輩たちにメッセージを送った。吉川には「尚輝、ポジティヴに頑張れよ」、松原には「聖弥、あんたは天才だからもうちょっとだけ頭使っていけよ」、岸田には「きっしゃん、お疲れ」、坂本には「勇人、後は任せた。3000安打目指して頑張ってください」と言葉を贈った。そして最後には元チームメートで現・西武の内海にも「内海ありがとうね」とメッセージを贈った。

 後輩へのメッセージにネットでは「後輩への言葉のとこで涙止まんなくなった」「本当に泣ける。後輩思いの素敵な先輩」「後輩への言葉が良かったよ」「後輩にメッセ送るのが最高に俺たちの亀井さん」など感動の声が挙がった。

 中でも吉川と松原へのメッセージには「亀井さんの後継者として頼むよ松原」「松原、吉川必ず強くなれよ」「松原、吉川ほんと頼むよ。亀井の言葉を胸に刻め」「尚輝と松原は亀井の言葉を噛み締めて、亀井の期待を裏切るなよ」と巨人ファンから来季以降に期待する声が多く挙がった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月23日のニュース