×

八王子学園八王子 エース左腕・羽田温存も13点コールド勝ち!

[ 2021年7月18日 05:30 ]

第103回全国高校野球選手権西東京大会3回戦   八王子学園八王子13ー3都国分寺 ( 2021年7月17日    スリーボンド八王子 )

<八王子学園八王子・都国分寺>都国分寺を6回コールドで破り整列に向かう八王子学園八王子ナインら(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 八王子学園八王子の今秋ドラフト候補の最速149キロ左腕・羽田慎之介(3年)を温存して都国分寺に大勝した。

 初回1死二、三塁から4番・落合俊介(同)が意表を突く2ランスクイズ。「打てなくても点を取るのが僕らの野球」と胸を張る主砲は、9点差の6回無死満塁では右前適時打を放ってコールドを決めた。

 安藤徳明監督は羽田について、左肘に張りが残っているといい「準備ができたら投げさせます」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月18日のニュース