×

広島・菊池涼は同点劇演出打!!鈴木誠は今球宴無安打も満足げ

[ 2021年7月18日 05:30 ]

マイナビオールスターゲーム2021第2戦   全セ3-4全パ ( 2021年7月17日    楽天生命 )

<全パ・全セ>8回無死一塁、坂本の二塁打で生還した菊池涼(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 広島・菊池涼と鈴木誠はともに途中出場した。

 8回先頭で代打に立った菊池涼は、前日から5打席連続安打となる左前打を放って同点劇を演出。9回2死で三飛に倒れた際も柔和な表情を浮かべていた。

 7回1死で代打指名された鈴木誠は今球宴、不本意な4打数無安打。それでも「同級生の(DeNA)佐野、(中日)柳らをはじめ、いろんな選手と交流できた」と満足そう。東京五輪に向けては「プレミアの優勝は忘れ、イチから挑戦者のつもりで臨めば」と気合を入れた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月18日のニュース