×

巨人・原監督「3人の指揮官がどう戦うか」19日にGドラフト開催!元木軍、阿部軍、二岡軍が21日激突

[ 2021年7月18日 17:17 ]

巨人・原監督(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人は、21日に全軍混合の紅白戦「リアルジャイアンツカップ」を開催すると発表した。1軍ヘッドコーチの「元木軍」、2軍監督の「阿部軍」、3軍監督の「二岡軍」の3チームで対抗。チーム編成は、19日に球団公式インスタグラムで生中継される「Gドラフト会議」で決定する。解説に宮本投手チーフコーチ、MCに阿出川浩之氏を迎える。

 原監督は「元木軍、阿部軍、二岡軍、彼らを将として3チーム作ります。ドラフト会議を実施し、1Teamを作って戦う姿を見たい。3人の指揮官がどういうチームを構成するのか、どういうオーダーを組み、どういう作戦で戦うのか。非常に楽しみな1日になると思います。ぜひファンの皆様にご覧いただき、“原よりも素晴らしい”ということがあるのならば、私は彼らに席を譲ります(笑)」とコメントした。

 ドラフト会議の模様は19日午前11時半から、球団公式インスタグラム(https://www.instagram.com/yomiuri.giants/)で生配信。21日の試合は日テレジータスで放送予定。

 なお、東京五輪に日本代表として出場する坂本、ドミニカ共和国代表のサンチェス、メルセデス、球宴に出場した戸郷、岡本和、高橋、ウィーラー、ビエイラ、高梨の6選手は不参加の予定となっている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月18日のニュース