×

【隠しマイク】巨人・高梨、2球に思い込めた 「人生最初で最後のオールスターだと思って」

[ 2021年7月18日 09:00 ]

<全パ・全セ>8回2死三塁、マウンドにあがる高梨(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 ◎第2戦が行われる仙台への移動前、全セ・原監督は「暑いな~、今年は40度になるぜ」。全国的に今年一番の暑さを記録したように、球宴も熱い試合でした。

 ◎球宴第2戦ではイニング間に野球少年の質問に選手がマイクで答えるセレモニーを実施。少年から「どうしてそんなにいつも元気なんですか?」と聞かれた全パの松田は「熱男だからです!」。勢いで納得させていました。

 ◎全セの高梨は8回に栗林が勝ち越しを許した後の2死三塁から登板。「2球でしたが、人生最初で最後のオールスターだと思って投げました」。来年以降も出場チャンスは、まだまだあると思います。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月18日のニュース