×

阪神タイガースWomen 全日本女子硬式クラブ野球選手権大会の全国切符ゲット

[ 2021年7月18日 22:21 ]

全日本女子硬式クラブ野球選手権大会関西予選   阪神タイガースWomen9―1SEIBIGLITTERS ( 2021年7月18日    鳴尾浜 )

阪神Womenの三浦主将
Photo By スポニチ

 阪神の女子硬式野球チーム「阪神タイガースWomen」は18日、第16回全日本女子硬式クラブ野球選手権大会関西予選でSEIBIGLITTERSを9―1で下し、10月9日から開催される本大会への初出場を決めた。

 先制された直後の初回に適時打と押し出し四球で逆転に成功。2回以降は毎回2点を奪い、相手を突き放した。8月の全日本女子硬式野球選手権大会へ続き、2つめの全国大会への切符を掴んだ。

 ▼野原祐也監督 先制され、追いかける展開となりましたが、5番の田中がツーアウトからよくタイムリーヒットを打ってくれました。すぐに追いつくことが出来たので自分達の流れに持っていくことが出来ました。投手陣では石村が立ち上がりが課題になってくると思います。水流、坂東の今日の投球は、全国大会に向けて大きなプラス材料となりました。チーム一丸となってまずは8月の選手権大会に臨みたいと思います」

 ▼主将・三浦伊織外野手 先取点を取られましたが、初回、すぐに逆転することが出来、こちらのリズムで試合を進めることが出来ました。8月の全日本選手権大会に続き、10月の千葉の全日本クラブ選手権大会にも出場することが決まりましたので今後、更にチームの力を高めていきたいと思います。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月18日のニュース