阪神・梅野と青柳が球宴の“お宝写真”投稿とともに東京五輪への決意明かす

[ 2021年7月18日 14:29 ]

<全パ・全セ(2)>記念撮影に納まる(前列左から)近本、梅野、佐藤輝、青柳、中野、(後列左から)岩崎、矢野監督、スアレス、マルテ(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 阪神の梅野隆太郎捕手(30)と青柳晃洋投手(27)が18日、自身のインスタグラムを更新し球宴参加の報告と五輪への決意を記した。

 梅野は球宴で交流した広島・鈴木誠、ソフトバンク・甲斐、巨人・坂本らとの一緒に収まった写真とともに「オールスターすごく楽しくそして勉強になる2日間を過ごせました!これも皆さまのおかげです。ファン投票ありがとうございました」と投稿。青柳もつば九郎とのツーショットなどともに「ファンの皆さんは楽しんでもらえましたか?笑 僕達選手もいろんな交流がありそして凄い選手と対戦でき楽しかったです!」とつづった。

 2人はともに侍ジャパンに選出されており、近く東京五輪へ向けての強化合宿に入る。梅野は投稿の最後に「オリンピックも頑張ります」と決意を新たにしていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月18日のニュース