ロッテ 10・3西武戦で初芝氏&小林氏が始球式

[ 2020年9月23日 15:19 ]

 ロッテは10月3日の西武戦(14時~ ZOZOマリン)で、OBで野球評論家の初芝清氏、小林宏之氏(球団アカデミーコーチ)が始球式を務めると発表した。

 当日は初芝氏が打席に立ち、小林氏がボールを投げる予定。

 10月2~4日の3連戦は球団創設70周年を記念し、日本一に輝いた4度のシーズンに焦点を当てる企画「70周年チャンピオンシリーズ」を開催。その一環としてチームは「2005年誠ユニホーム」を着用する。

 初芝氏は「またあのユニホームを着て打席に立てるのは感慨深いものがあります」とコメント。小林氏も「2005年シーズンのことは今でも鮮明に覚えています。初芝さんを相手に投球するのは緊張しますが、いい球を投げ込めるようにしたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月23日のニュース