【23日プロ野球見どころ】巨人、今季サヨナラ勝ちの翌日は2戦全勝…今夜は?

[ 2020年9月23日 15:34 ]

<巨・広>9回2死三塁、フランスアからサヨナラ打を放った吉川尚(左から3人目)を祝福する巨人ナイン(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人はきのう(22日)の広島戦でサヨナラ勝ち。サヨナラ勝利は今季チーム3度目だったが、過去2度のサヨナラ翌日の試合は8月14日中日戦(○6―1)、9月2日DeNA戦(○3―1)と2勝0敗。劇勝の勢いを次戦の勝利につなげているが、きょうはどうか。

 大山(神)は9月に入り8本塁打。今月の阪神は、きょうのDeNA戦を含め6試合。大山自身の月間最多本塁打は18年9月の9本であと1本打てば並ぶ。また、2桁に乗せればチームでは10年6月のブラゼル(10本)以来10年ぶりになる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月23日のニュース