「何でも屋」ブルージェイズ・山口 9回2死緊急登板でスタントンK斬り

[ 2020年9月23日 02:30 ]

ア・リーグ   ブルージェイズ11―5ヤンキース ( 2020年9月21日    バファロー )

ブルージェイズ・山口(AP)
Photo By スポニチ

 ブルージェイズの山口がメジャー初連投で役割を果たした。9点リードで迎えた9回に4番手投手が3点を奪われ、なお2死二塁で急きょマウンドへ。17年ナ・リーグMVPの大砲スタントンをフォークで空振り三振に仕留めた。

 どんな場面でも仕事をこなす右腕を、地元テレビの実況アナウンサーは敬意を込めて「Jack of all trades guy(何でも屋)」と表現した。(奥田秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月23日のニュース