巨人・岡本 リーグ単独トップ22号&打点も65に伸ばす

[ 2020年9月23日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人5―4広島 ( 2020年9月22日    東京D )

<巨・広>5回、岡本が左越えに逆転2ランを放つ(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 巨人の岡本がリーグ単独トップに立つ22号2ランを放った。2―3の5回2死三塁、高めの直球を捉え、左翼バルコニー席に運んだ。

 4回に3ランを被弾した菅野を援護する一時逆転の一発に「菅野さんが頑張っていたので勝ちをつけたいという思いはあった。いいスイングができました」とうなずいた。リーグトップの打点も65に伸ばし、初の打撃タイトル獲得へ着実に積み上げている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月23日のニュース