ダルとサイ・ヤング賞争うメッツのデグロム 14Kで奪三振王に浮上

[ 2020年9月23日 02:30 ]

インターリーグ   メッツ1―2レイズ ( 2020年9月21日    ニューヨーク )

レイズ戦に先発したメッツのデグロム(AP)
Photo By AP

 カブスのダルビッシュらとサイ・ヤング賞を狙うメッツのデグロムは、7回4安打2失点の好投にも打線の援護がなく2敗目(4勝)。勝ち星を伸ばせず「数回のミスにつけ込まれた」と振り返った。

 防御率は2.09から2.14とわずかに悪化してリーグ5位のまま。一方で14三振を奪い、94奪三振でリーグトップに浮上した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月23日のニュース