セガサミー ドラフト候補・森井が先発で6回無失点好投も チームは逆転負け

[ 2020年9月23日 14:40 ]

都市対抗東京2次予選 第1代表決定1回戦   JR東日本8―5セガサミー ( 2020年9月23日    大田スタジアム )

都市対抗2次予選・東京第1代表決定トーナメント1回戦・先発し6回無失点と好投したセガサミーの森井
Photo By スポニチ

 セガサミーの今秋ドラフト候補で152キロを誇る右腕・森井絃斗投手が先発。6回無失点と好投したが、救援陣が終盤に打ち込まれて逆転負けした。

 初回、2回と四死球で走者を背負ったが、無失点に切り抜けると勢いに乗り、6回5安打無失点。「良くないなりに0に抑えられた」と振り返った。

 ネット裏にはプロのスカウトも多数視察。西武の渡辺久信GMは「大事なゲームで、悪いながらもしっかり試合が作れていて良かった。ボールが重たいという印象。高卒3年目だからまだまだこれから伸びしろがある」と評価していた。

 元広島で都市対抗予選初さい配となった西田真二監督は「森井は良く投げたが、8回だったね。(JR東日本の新人)金子にやられた」と悔やんだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2020年9月23日のニュース