中日・吉見が1軍合流 ロドリゲスに代わり13日先発へ「準備はしてきたつもり」

[ 2020年9月11日 17:51 ]

<D・中>ノックを受ける吉見(中)。右は山井(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 中日の吉見一起投手(35)が11日、1軍に合流。横浜スタジアムで行われた試合前練習に参加した。

 体幹のコンディショニング不良により出場選手登録を抹消されたロドリゲスに代わって13日のDeNA戦で先発する見通しとなり「準備はしてきたつもりなので、下(2軍)でやってきたことを変えることなく、自分が出来ることをしっかり考えながらやっていきたい」と意気込んだ。

 吉見は今季、開幕ローテーション入りも3戦1勝2敗、防御率6・23で7月5日に2軍落ち。それでもウエスタン・リーグでは9月5日の阪神戦で6回無失点と好投するなど、8試合で4勝2敗、防御率2・47と好調をキープしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月11日のニュース